FC2ブログ
少しずつやればいいと…
こんばんは! お寄りいただいてありがとうございます。
随分寒くなりました!!

今年ももうすぐ師走に入り、気忙しくなるけど
掃除は毎日家に居るので、仕事をしていた頃と違い
大掃除をしなくてもいいかな?という感じだけど
お風呂の上の方の壁と天井、サッシの窓を専用の洗剤で拭くのは
普段しないから、やらなくっちゃ!! と思っている。

サッシの窓は月に1回、外側をダスキンモップで拭く。
内側は汚れてるのを見つけたら、その都度雑巾で拭くぐらい
いい加減な主婦なもので…( *´艸`)

先日、環境センターに粗大ごみと複合ごみを持って行ってきた。
粗大ごみは何年も前に、地域に取りに来てくれなくなり
個別に環境センターまで、持って行かないといけなくなった。
持って行けない大きな物は、コンビニで料金を払って券を買い
自宅の前に券を貼って出しておき、回収に来てもらう。

先日持って行ったのは、ずっとうちのガレージの壁の上の方に
かけてあったベビーバス
何かで使うかも??と思って取っておいても、一度も使うことはなく
30数年そのままで埃をかぶったまま…

正直言うと、そんな場所にかけたのは私や夫ではなく父親で
しばらくは忘れたまま、気付きもしてなかったと思う。
いつだったか、「あ~ ベビーバスこんな所にあったんだ~」
と気付いたけど、捨てなくちゃ~と思ったかどうだったか?

子育て、再就職、母の病気、ずっとそんなことどころではなくて
家の不要な物の片づけをしようと思ったのは
仕事を辞めてしばらくして、還暦を迎えてからここ1~2年

そろそろやり始めて、少しずつ70代になる頃までには
ある程度は終えていたいな~と。
自分の洋服などは、徐々に思い立ったら整理しているし
夫の物は、お伺いを立てて処分しているけれど、まだまだ
(昔の物で不要なものでも、捨てたくない人なので困りもの)
親の物もそのままあるので、自分たちの物を処分しつつ
親の物もやっていかなくてはいけない。

母親が買って庭の物置に入れてあるお布団や
そこで先日見つけた母親の服
その服が入っていたブリキの衣装缶
私に買ってくれた衣装缶3~4個 長年捨てたいと思っていて
今年になってやっと持って行ったのに、まだあったんだ~
とちょっとショックだった。
昔って、衣装缶が主流だったんだろうね?!
重いし、かさばるわ~( 一一)

着物も母の物はもちろん、私に買ってもらった物もあるし
父が集めた骨董品も結構ある。
買った本人はもうずっと磨きもせず知らんぷり
掃除はもっぱら私の仕事
父親が生きているうちは処分なんてできないけど、物が多すぎる。
着物も骨董品も、業者に来てもらって…と思っている。

私が70代になるまでに全部終えていたいけど、できるだろうか?

自分たちの子どもには、こんな思いはできるだけさせたくない。


それにしても、よく聞くのは男性が物を捨てたがらないってこと
もう使わない物は、捨てたほうがすっきりすると思うんだけど…

思い出が大切なのは、よくわかるけどね( ˘ω˘ )


関連記事
スポンサーサイト
【2017/11/20 00:59】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<またラジオを聴き始めた話 | ホーム | とうとう割っちゃった!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://likeos.blog.fc2.com/tb.php/22-16134480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |